ロレックスの中古品の価格について

義之です。
ロレックスは中古市場でも人気なんですけど、だったら、かなりのボロボロでもロレックスであれば高く売れるのかということも当然考えられます。もちろん、ボロボロの状態がどれくらいなのかというのもあるとは思いますが。
何年も使っているとか、キズがあるとか、また箱や保証書があるかないかで、実際にロレックスの買取価格にどれくらいの差が出るのかは気になるところだと思います。

そこで、まず未使用のロレックスで平均どれくらいの査定になるかというと、もちろんモデルによっても違いますけど、だいたい元値の70%以上は固いところだと思います。

じゃあ、古くなればそれだけ値落ちしていくのかというとそうではあるけど、そうとも言い切れないんですよね。

たしかに、ふつうは古いほど価格は下がりますけど、ロレックスのスポーツモデルなどは人気が高いので、悪くても元値の50%以上になる可能性はあります。もちろん、ロレックスならどれでもというわけじゃないですけどね。
とくにドレスウォッチなどはもっと落ちると思います。
ただし、古い方がかえって高くなるという場合もあります。それが、ロレックスのアンティークと呼ばれているもので、1970年代より以前のものは、元値よりも高くなることがあります。

ロレックスでも人気の高いサブマリーナやデイトナとかなら、100万~300万とか、いやデイトナならもっと行くかもしれません。
まぁ、アンティークのロレックスなら、なんでも高くなるというわけじゃないですけどね。状態にもよるし、人気のないものとかなら、古くなればそのまま価値が下がるものも当然ありますから。
あとはどう売るか、1円でも高く売るには、やはりできるだけたくさんの査定見積もりをとることでしょうね。そこで最高値のところに売るというやり方です。
なので結局は、査定してもらわないとわからないっていうのはありますけどね。

ロレックスの買取について書いていこうと思います。

はじめてブログをはじめました。

義之って言います。現在、41歳で、小さいながらネット関連の会社を経営していて
今年は、今までにないことをはじめようってことで、ブログを書くことにしました。

ツイッターとかの方が手軽だけどブログはやったことがなかったので。まずはトライです。

ところで、僕の趣味は時計です。それもロレックスを集めることです。といってもすっごいコレクターというわけではありません。好きってのがいちばんなので。。。

それにロレックスはリセールバリューがいいので、僕の場合は中古のロレックスとかをできるだけ安く購入して、それを転売したりもしているんです。

別に商売にしているわけではなく、たまに売ったりしているって程度です。でも、ロレックスに関してはシロウトの人よりもそれなりに知識や経験もあるので、ロレックスを買取ってもらおうとか考えている人よりは詳しいと思います。

そもそもこのブログを始めようと思ったのは、自分のロレックスの買取知識をちょっと発信してみようと思ったのがきっかけですから。

最近売ったもののひとつは、ロレックスのサブマリーナデイト Ref.116610LNです。たぶん店頭で買えば、80~90万くらいすると思います。

で、それを買取してもらったんですけど60万円ほどで売れましたよ。まぁ、結果としては損してますけどね。

最近気になっているのは、シードゥエラー4000 Ref.116600とかかな。。シードゥエラーは、2014年に復活したんですけど、まだ買取相場ではそんなに出回っていないと思います。だから、もしかしたら今後値が上がるかもです。わかりませんけどね。

まぁ、ロレックスで人気なのは、やはりデイトナですよね。僕も昔、95万円くらいで買って、120万円くらいで売れたことがあります。

デイトナは人気ですよ。

ロレックスって不思議で、中古品とかでも日本ロレックスでオーバーホールしてもらい、キレイに仕上げると一気に価格が上がることもあります。

古くても、ですからね。
というのは、ロレックスって需要に対して供給が追いついてないんですよ。

とくにデイトナは。

世界的にの人気のあるモデルです。

ってことでいろいろとロレックスの買取に関する情報をちょこっとずつ発信できたらって思います。

よろしくお願いします。